ホウエンポケモンで目指せレート2200

ポケモン対戦について書いていきたいなと思っています Twitter⇒ @JiRagura

グロス豚ゴーリ(USMシーズン9使用、最高レート2081)

シーズン9お疲れ様でした

今期もホウエン統一でレート2000を越えることが出来たのでPTを紹介したいと思います

f:id:yukinakun:20180514210355p:plain

 f:id:yukinakun:20180514215833p:plain

基本選出はグロスブーピッグ+ゴーリ

グロスのアイへ怯みチャレンジで圧力をかけていきポリ2カバカグヤ炎が来たら豚に下げ電磁波挑発からのゴーリ展開を目指す

 

↓↓↓個体解説↓↓↓

f:id:yukinakun:20160505114723g:plain

ラグラージ@バンジの実

熱湯 凍える風 ステルスロック ほえる

図太い H252 B148 C4 D100 S4振り

実数値 207‐×‐141‐106‐123‐81 

PTで重いグロスやガルドに対しての対面操作用のクッション

f:id:yukinakun:20160517113431g:plain

バシャーモ@イワz

フレアドライブ 飛び膝蹴り 剣の舞 ストーンエッジ

意地っ張り H32 A252 B4 D4 S220振り

実数値 159‐189‐91‐×‐91‐128

ナットブルルジャロ入りに対して出し隙あらば剣舞し全抜きを狙う

f:id:yukinakun:20180510231300g:plain

ブーピッグエスパーz

みらいよち ふきとばし 電磁波 挑発

控えめ H252 B156 C100振り

実数値 187‐×‐105‐135‐130‐100

対面のポケモンを倒せないのは弱いと思いエスパーzでの採用

カバ展開を防ぎzで削ってグロスマンダを受からなくしたり電磁波でゴーリやマンダの起点を作ったり詳しくはここ↓

yukina3sedai.hatenadiary.jp

丁度今シーズンジャラランガが増えたお陰で活躍の機会が多くラッキーでした

f:id:yukinakun:20151119203933g:plain

オニゴーリ@食べ残し

フリーズドライ 守る 身代わり 絶対零度

臆病 H172 B36 C4 D44 S252振り

実数値 177‐×‐105‐101‐106‐145

テンプレのやつ、豚で起点を作れなくても対面でワンパンされる相手じゃなければ積極的に出していく

f:id:yukinakun:20150913121521g:plain

ボーマンダ@メガ石¥

捨て身タックル 竜の舞 身代わり 羽休め

意地っ張り H252 A36 B4 D132 S84振り

メガ前実数値 202‐176‐101‐×‐117‐131

メガ後実数値 202‐187‐151‐×‐127‐151

マンダにマンダ後出されるのが嫌だったので捨て身で採用、これによってA+1でステロを踏んだHB197‐151ラインのメガマンダが確定で落ちる

Sが遅いので逆に先に展開されていると不利

f:id:yukinakun:20150913121518g:plain

メタグロス@メガ石

アイアンヘッド 冷凍パンチ 地震 岩石封じ

陽気 H92 A132 B28 D4 S252振り

メガ前実数値 167‐172‐154‐×‐111‐134

メガ後実数値 167‐182‐174‐×‐131‐178

死に出しリザガモスの起点にされると試合が終わるので岩石採用

ついでに対面したギャラマンダツルギをゴーリの起点に出来る

地震は打つ機会が少なかったのでバレパン等に変えてもいいかもしれない

 

↓↓↓使用感↓↓↓

グロスブーピッグに悪霊が一貫してるのとゴーリの為にステロをあまり撒かせたくないPTだったのでランドとミミッキュゲッコウガがいるPTに対してグロスから入るか豚から入るかが難しかったです、何回も出し負けて惨敗しました

あと呪いミミッキュ、滅びゲンガーもゴーリ中心の構築である宿命かやはり重かったです

一方で今まできつかったジャラランガ入りに対してブーピッグのお陰で高い勝率を出せるようになったのは良かったと思います

上位常連のカバマンダにもブーピッグとゴーリで有利に立ち回れていたと思いますし使われていないだけでまだ開拓の余地があるポケモンがいっぱいいるんだなと思いました

基本選出に豚がいるくらいいっぱいブーピッグ出せて楽しかったです

f:id:yukinakun:20180510235152j:plain

最高レート2081 最終レート1906 

ここまで読んでくれてありがとうございました

 またね

サイクルブレイクブーピッグ(USMシーズン3使用、最高レート2081)

ラクサ氏がゲンガーとかフェローチェとかぶっ56してて楽しそうだったので使ってみました

f:id:yukinakun:20180510231300g:plain

ブーピッグエスパーz

みらいよち 吹き飛ばし 電磁波 挑発

控えめH252B156C100振り

特性 厚い脂肪

種族値 80-45-65-90-110-80

実数値 187-×-105-135-130-100

 

主な役割

  • ゴーリの前座麻痺撒き
  • ついでにみらいよちで後ろのバシャやジャラランガを投げにくくする
  • 先発カバのステロ阻害
  • 耐久ポケモンへのみらいよち、エスパーzによる削り
  • 炎に対して後投げし、ふきとばしや電磁波で誤魔化したり超zで処理したり

みらいよちは2ターン後のターン終了時にダメージを与える威力120の超技

発動タイミングがちょっとややこしいのでたまに忘れられる点も強力

挑発+積み技を持つポケモンが環境にほとんどいないこともあり、ふきとばしによりかなり起点にされにくい

控えのポケモンに大ダメージを与えるみらいよちふきとばしコンボは相手のサイクルにとって大きなプレッシャーになるが原案とは異なりみらいよちのタイムラグをカバーするターン調整用の守るを採用しなかったためふきとばしで超弱点を引きずり出して処理という動きはし辛かった

種族値が低く、回復ソースも無いので動ける回数は限られ、HP管理がシビアだが相手にとってもよく分からんポケモンなので思ったよりは動ける

タイプと特性あついしぼうにより環境の炎タイプに大体強いのが嬉しい

ランドロス入りに対しては挑発より先にステロ撒かれたりとんぼがめっちゃ痛かったりするのであまり出したくない

・特攻 みらいよちzで無振りD+1ジャラランガ、無振りカプ・コケコ確定1発 

・防御 意地A252ミミッキュミミッキュz最高乱数以外耐え

・特防 控えめ252ジャラランガのC+1火炎放射→スケイルノイズ確定耐え

   臆病252メガゲンガーのシャドボ確定耐え(控えめは50%の乱1)

こんだけジャラランガ向けの調整をしているがそもそもジャラランガzが7~8割入るので事前にzを切らせておくか余裕のあるHPで対面しないとただの起点になるので注意

 上のほうではカバが一回地震で突っ張ってきてからツルギやゲッコに引かれるということが何回もあったので気分で初手超z→挑発やら挑発→電磁波撃ってた

マイナーの域は出ないが現環境でもある程度役割をこなせる能力はあったと思う

f:id:yukinakun:20180510235152j:plain

ゴーリ強いね

 

サイクルブレイクってかっこいいから使ってみたかったんですけど考えてみたらこの豚全然サイクルブレイクしてませんでした

 

おわり

USMシーズン1で使用したホウエン統一 (最高2022 最終2003)

USMシーズン1お疲れ様でした
今季もレート2000に行くことが出来たのでPTを紹介したいと思います
f:id:yukinakun:20180124171023p:plain
ラグラージキノガッサのサポートからマンダやゴーリやバシャーモで積んで全抜きを狙います
f:id:yukinakun:20150913121225g:plain
ラグラージ@バンジのみ
207-×-141-106-123-81 図太いhbd
熱湯 凍える風 ステロ 吠える
木の実込みでグロスの思念を三回耐えます
先発で出すよりコケコの電気技等に受けだしていってからこごかぜを打ちに行くことが多かったです
草結び所持率が4割を越すコケコに後だしするのは気が引けましたが眼鏡以外なら一発は耐えてこごかぜを打て最低限の仕事は出来ると考えました
f:id:yukinakun:20150913121415g:plain
バシャーモ@岩Z
159-189-91-×-91-128 意地as
フレドラ 飛び膝 剣舞 エッジ
ラグラージキノガッサのsサポートを受けてから出すこと、もしくは初手に有利対面を作ること前提で考えたので守るは切りました
岩z馬車は考慮に入れるか微妙なラインのポケモンなのかギャラやマンダに透かされるような動きをされることはほぼありませんでした
f:id:yukinakun:20160505115329g:plain
キノガッサ@襷
135-182-100-×-81-134 陽気as
種ガン マッパ 岩石 胞子
ゴーリが苦手とする滅びゲンガーを岩石一回で抜けるように陽気最速
胞子でごまかせる範囲が広く、胞子が通らない草タイプには後ろの積みポケモンが有利でPTとの相性が良かったと思いました
f:id:yukinakun:20151119203933g:plain
オニゴーリ@食べ残し 
177-×-105-101-106-145 臆病hs
守る 身代わり フリドラ 零度
主にマンダかグロスとセットで選出し前二匹で物理受けを誘い、身代わりを見せて低火力の攻撃技を誘いゴーリを安全に出すことを狙いました
通るか通らないかの判断がしやすく、選出を決めやすくしてくれるポケモンでもありました
f:id:yukinakun:20150913121521g:plain
ボーマンダ@メガ石
202-176-101-×-117-131 意地hads
捨て身 身代わり 竜舞 羽休め
ゴーリと相性の良い積みエース
pt唯一の回復技持ちで後だしの機会も多いと思ったのでhdベースで
耐久ポケモンの補助技を透かし、ゴーリを安全に出したかったので地震を切って身代わりにしました
ガルーラ等がA+1で落とせるので攻撃技は捨て身にしました
f:id:yukinakun:20150913121518g:plain
メタグロス@メガ石 陽気as
159-184-150-×-110-134
アイへ 地震 身代わり 毒
ゴーリと相性の良いどくみが型で採用しましたが炎タイプや削られた後のグロスミラー等で簡単に一貫を取られてしまうので同時選出する機会はそう多く無かったです
仮想的のポリ2やクレセの他にナットレイも誘い殺しできる予定でしたが終盤何度か鈍いナットレイに起点になれてそのまま負けることがあったのでナットはカモという認識は変えたほうが良いかもしれないです

ラグやガッサや耐久振りマンダ等ごまかし枠を多めに採用したゴーリ軸のPTは使いやすかったです
一方で先発のコケコやゲッコウガの対策が不十分なこと、ジャラランガ等の新ポケ入りのPTに対して勝率が低かったことなどが気になったので次シーズンからの改善点にしたいと思います
対戦して頂いた方ありがとうございました
f:id:yukinakun:20180124182031j:plain
ここまで読んでいただきありがとうございました
シーズン2も頑張ります

レヒレゲンガーゼクロム【仲間大会りゅうおうせん!1位、R団運動会2位】

竜王戦予選お疲れ様でした
PC壊れて画像貼れませんが早いうちに考えていたことをまとめたかったので書きます

構築が出来た経緯
ゼクロムかっこいいし好きなので使いたい+メガゲン強いって聞いた→カバレックきつい→レヒレ入れる→グラきつい→レヒレにカプZ持たせれば対面でかなり削れるしゲンガーが2ー1交換しやすくなる→レヒレで削ってゲンガーで2ー1取ってゼクロムで締めるのつよくね?

◯りゅうおうせん!で使用したPT
ゼクロム@スカーフ
いじっぱりAS252D4
らいげき クロスサンダー 逆鱗 ボルチェン
・Sが90しか無いのでスカーフを持たないと行動出きる回数が怪しかったので使うならほぼこれ一択だと思う
強引にあと出しが可能な禁伝の数値はスカーフとの相性がよく、また禁伝トップのウルトラネクロズマがスカーフを持てない、一般環境が物理電気の存在を考慮していない等様々な要素が合わさってそこそこ刺さっていた

地面の物理受けで簡単に止まる
メイン技どちらにもメジャータイプで無効がある
元が遅いのでS+1レックウザどころかS+1ルナアーライベルタルギャラドス等にも抜かれてしまう(縛りが逆転されることが多い)
サブウエポンが貧弱(地震を覚えない)
等使用率相応に弱い点も多いので先発から出していき高火力で圧力をかけるより周りでゼクロムの障害を取り除いてから通すという動きの方が合っている

★ゲンガー@メガ石
臆病CS252B4
シャドボ へどばく 身代わり 道連れ
・このルールでのゲンガーの道連れは100%読まれるので透かす為の補助技に対しての身代わりがかなり刺さっていた

カプ・レヒレ@カプZ
臆病H252 S 素早さが1段階下がった最速130族抜き
残りD
自然の怒り 凍える風 挑発 ムンフォ
・有利対面からの禁伝の数値を無視するガーディアン・デ・アローラが強力、一撃で倒されにくいので対応範囲がかなり広く先発に出して行きやすかった

フェローチェ@襷
控え目CS252 D4
気合い玉 虫のさざめき 冷凍ビーム 蝶の舞
ゼクロムに投げられた地面を起点にBBでCを上げ全抜きを狙う、レヒレとの相性も抜群
ミミッキュで止まってしまうが逆にいうとミミッキュを処理してしまえばそうそう止まらない

ドサイドン@地面Z
陽気AS252 D4
地震 ロクブラ 剣舞 ロックカット
グラードンミミッキュに強く出れると思い採用したが特殊グラが気になったりミミッキュの剣舞ミミZで倒れてしまうので中々出せなかった
このルール自体にはとても刺さっていたポケモンだっただけにPTと相性が良くなかったのは残念

メタモン@爪
無邪気H252
変身
ゼクロムが素早さが上がるタイプの積み技に弱いのでその牽制として採用
スカーフも襷も無くなっていたので爪を持たせたがそのせいで全く選出出来なかった
レックは普通に舞ってきたしゼルネは当たらなかったしで牽制出来ていたかは疑問


以上がりゅうおうせん! で使用したPTです
地面を誘い、ゲンガーで道連れしてゼクロムを通す、というコンセプトで組んだのですが想像していた地面枠がカバルドングラードンだったのに対し実際はランドロスが多いという環境だったのでどちらかというとゲンガーやフェローチェで数的有利を取って裏のランドを引きずり出し処理してゼクロムを通す試合が多かったです
ゼクロムが地面に止められてそのままおとされ、フェローチェのBBの起点にするという立ち回りをすることで勝ちを拾えた試合も多かったのでゼクロムを通すことに拘りすぎないことも大切だと思いました

上のPTで気になったのがAB剣舞ミミッキュに対する薄さとナットレイ入りに選出を崩されることだったのでとりあえずドサイドンの枠をヒードランに変更、あと早い地面に対してあまりにも無力なことが気になり地面枠が選出されないほど地面に強いわけではないけど受け出せるブラッキーを採用しました
(後で考えたら一枠程度で地面が来ないわけないし別に地面来ないなら来ないでゼクロム通るからとんぼ岩石使えてSも高いバルジーナとかでも良かった)

竜王戦、R団運動会で使用したPT
ゼクロム@スカーフ
いじっぱりAS252D4
らいげき クロスサンダー 逆鱗 ボルチェン

★ゲンガー@メガ石
臆病CS252B4
シャドボ 滅び 身代わり 道連れ
・へどばくを打つ機会が無かったので身代わりと相性が良く、積みに強い滅びに変更、PTに時間稼ぎの手段が少ないので別に積み構築をカモれるほど強力ではないが2回以上の積みを許さないので気休め程度にはなる
この枠は挑発やこごえるかぜでも強いと思う

カプ・レヒレ@カプZ
臆病H252 S素早さー1最速130族抜き 残りD
自然の怒り 凍える風 挑発 ムンフォ

フェローチェ@襷
控え目CS252 D4
気合い玉 虫のさざめき 冷凍ビーム 凍える風
レックウザがどこからでも強引に舞って来るので打つ機会の少なかった蝶の舞から変更、スカーフを縛りかえすことは出来なくなったがミラーや先発の岩石ステロにも強く有用だった

ヒードラン@地面Z
臆病C252 S素早さー1最速130族抜き 残りH
噴煙 大地の力 身代わり 岩石封じ
・対ミミッキュ、ナット枠 だったが裏のグラードンを倒すことを意識しすぎてBに振らなかったため噴煙でやけどさせないと剣舞シャドクロ影うちで倒されてしまうという弱いポケモンになってしまった
ナット入りに対しても取り巻きに弱く、有利不利がはっきりしている先発向けのこのポケモンはPTにあっていなかった

ブラッキー@たべのこし
図太いH252 B実数値163 D実数値164
イカサマ 月の光 挑発 毒々

・6世代で使用した個体を持ってきたらHBでなく何故かDL調整をしていた、(ネクロズマとかレックウザの乱数がずれるので絶対HBぶっぱの方がいい)
無難に強かったが受けがこいつしかいないのでHP管理が難しかったのと毒を打つ機会が無かったのでバトンか欠伸でも良かったかも


対面重視で受けの効かないポケモンも多いがレヒレゲンガーゼクロムの基本選出の対応範囲が広く使いやすいPTに仕上がって良かった
ドランとブラッキーの使用感は微妙だったので対地面とミミッキュはまだまだ課題

◯実績、結果
・りゅうおうせん!(264人規模仲間大会)
1644 13ー2
1位
竜王戦本予選
二日目に計10敗して撤退(15××)
・R団運動会(20人規模オフ大会)
予選2ー1、決勝トナメ2ー1
2位

ゼクロムという個性的な伝説を使い、良い結果を出せて嬉しかったです、考察期間、準備期間が短かったのが幸いして勝てた試合も多いでしょうがまたこのレギュで遊びたいと思いました
ここまで読んで頂きありがとうございました!
何かあればTwitter(JiRagura)かコメント欄にお願いします

ポケモンUSM殿堂入り構築

USMのストーリーで殿堂入りしたPTを紹介します、1日で終わらせたSMのストーリーと違って4日かけてじっくりプレイしてみたらめっちゃ楽しかったです ネタバレあります
f:id:yukinakun:20171121001919j:plain
パートナーのアシレーヌを中心に草炎水タイプを揃え、残りは四天王戦を意識したメンバーを選んだ
f:id:yukinakun:20171121001941j:plain
安定の水御三家
旅の始まりからレベル3のコラッタに素早さで負けていたり少し不安もあったがアシレーヌに進化してからは高いステータスでvsネクロズマ、ぬしポケ、四天王戦全てで良い活躍をしてくれた
f:id:yukinakun:20171121002002j:plain
なんかめっちゃ序盤に出て来てびっくりした
見た目のかっこよさと個性的な特性が好きだったので迷わずPT入り
四天王のvsアセロラ戦での活躍を期待したが性格がうっかりやだったので2番手のユキメノコに上から吹雪を打たれて死んだ
f:id:yukinakun:20171121002035j:plain
こいつもイリマの試練のとこに出て来て驚いたが進化するまでのステータスがアホほど低いのにも驚いた、ハウが改造して進化させるのも無理はない
四天王戦では特に刺さる相手がいなかったのであまり出番はなかったが厄介なハウのリーフィアを一撃で仕留めたのはgj
f:id:yukinakun:20171121002057j:plain
良い炎タイプおらんかなーとボックスを探したらいた、持ち物のふといほねは子供からどろぼうした物
足が遅い、低いHP、炎霊なのにレベル53までメインウエポンが骨ブーメラン等序盤は散々だったがフレドラとふといほねを得てから大化け、新入り四天王マーレインをボコボコにし、ハウのライチュウに10万を打たせ無償突破する等大活躍を見せた
f:id:yukinakun:20171121002124j:plain
ネクロズマのとこ行く途中でうっかり間違えて入ったウルトラスペースにいた60レベのコノハナ、ろくな草技持ってないやろWと思って突っ込んだアシレーヌリーフブレードで56した実力を買って採用
ついでにその先にいた光ネクロズマも悪Zで56した
f:id:yukinakun:20171121002233j:plain
四天王目前のチャンピオンロードで出て来て無視するのは忍びないと思い採用
終盤での加入だったのでレベルの低さを心配していたがライチのユレイドルカヒリバルジーナを倒したり頑張ってくれた

⚫解雇された奴
ユンゲラー
レベル8から32までPTに所属
高いCSで序盤から活躍してくれていたが進化させへんの?Wと煽られたのとわんぱくな性格が気になっていたのでガラガラと入れ換えで解雇
マーイーカ
2番目に捕まえたポケモン
レベル6からレベル47までPTに所属していたが2DSで進化させる方法が分からずダーテングと入れ換えで解雇
・フワライド
レベル8からレベル50までPTに所属
序盤の強敵ぬしのオニシズクモラランテスを倒したり高いHPで壁役、クッションとしても活躍していたがレベル50になっても飛行技がかぜおこしだったのでオニゴーリと入れ換えで解雇



USMでも高レート目指して頑張ります

S6で使用したホウエン統一 ペリルンパ 【S6最高2007、最終1916】

S6、SMレート対戦お疲れさまでした

僕がSMで一番使っていたホウエン統一雨パについて書きたいと思います

S2の記事と被っているところが多いと思いますが良かったら見てください

f:id:yukinakun:20171114173459p:plain

S2のPT

【ポケモンSMシングル】S2で使ったホウエン統一 ペリルンパ【最高2075最終2014 はまるオフ4位】 - ホウエンポケモンで目指せレート2200

を元に初手に来る電気タイプ、雨を受けてくる草タイプ、ポリゴン2を意識して何匹か型を変更した

 

f:id:yukinakun:20160505114723g:plain

ラグラージ@リンドの実

陽気HDS

実数値 191-134-111-×-131-114

岩石封じ 地震 欠伸 吠える

・初手ペリ読みコケコを返り討ちにするラグ

詳しくはこの記事参照

ポケモンSM S4使ったラグラージの考察 - ホウエンポケモンで目指せレート2200

f:id:yukinakun:20160517113431g:plain

バシャーモ@岩Z

意地ASベース

実数値 159-189-91-×-91-128

フレドラ 膝 エッジ 守る

雨を止めてくるカグヤやナットを起点に全抜きを狙うZバシャ

Zを電→岩に変更したのは岩Zは剣舞を積んでしまえば等倍でもマリルリアシレーヌ等本来不利な相手を持っていけるほど火力があること、万が一役割対象のボーマンダにZを透かされ当てられなかった時も起点にはならないことを評価したため

f:id:yukinakun:20170310183620g:plain

ペリッパー@襷

控えめHC252 あめふらし

実数値 167-57-120-161-91-85

ドロポン 暴風 蜻蛉 冷ビ

・Hに振ることによって初手パルシェン対面でロクブラを耐えることが出来る上、Sに振らないことによって後攻蜻蛉がしやすくなり後続を安定して出せるようになった

f:id:yukinakun:20150919125315g:plain

★ルンパッパ@水Z

控えめCSベース すいすい

159-×-92-156-122-116

ドロポン ギガドレ 冷ビ 熱湯

・数値は低いがグドラやラグが不利を取る水タイプに強いというすいすいポケモンで唯一無二の個性を持つ よく死に出しミミッキュのZ技で吹き飛ばされたのでそれに対する引き先が居ればもっと良かったかもしれない

f:id:yukinakun:20150913121521g:plain

ボーマンダ@メガ

慎重HADS 威嚇

メガ前実数値 202-169-102-×-117-131

意地っ張りにすればどこかの実数値を伸ばせるらしい

ラグからつないで出すというよりルンパやバシャで荒らした後に出すのでどこからでも強引に舞えるように耐久に厚く割いた

f:id:yukinakun:20150913121518g:plain

メタグロス@メガ

陽気ASベース クリアボディ

メガ前実数値 159-184-150-×110-134

アイへ 地震 毒 身代わり 

毒身代わり型での採用によりクレセナットでグロスを見ようとしてくる選出に圧倒的アドバンテージを得ることが出来る

また副産物として初手リザÝグロス対面で一度身代わりから入りその次のターンペリッパーを投げるという動きが可能(初手ペリッパー引きだと特性発動→メガ進化なので晴れ状態になってしまう)となり以前は苦手だったカバリザに対して高い勝率を得ることが出来た

対面では無理なポリ2やヤドランにも受けだしのタイミングで毒を打ち、身代わりやアイへ怯みで削ったりルンパで処理しやすくしたりといった動きも強力だった

 

●PT総括

初手に出すポケモンがある程度限られるPTでゲッコウガやリザX、身代わり持ち等明確に苦手なポケモンがいるPTだったので初手読みが試合結果に大きく影響するPTだなと使ってて思いました、一応雨という分かりやすく印象に残りやすい軸が見えるPTだったので相手の選出が絞り込みやすいのは良かったと思います

 

●このPTでの主な戦績

S2レート 最高2075

S3レート 最高2022

S6レート 最高2007

はまるオフ4位

第五回P2オフ4位

 

 

これまで対戦してくれた方々ほんとうにありがとうございました!

USMでもポケモンは続けていこうと思うので良かったらよろしくお願いします

ここまで読んで頂きありがとうございました

何かあればコメントかTwitterまで

USMシーズン9のホウエン統一でオニゴーリを使用していたことについての謝罪

私ユキナはUSMレーティング対戦シーズン9においてホウエン統一を名乗っておきながらその実態はオニゴーリでまもみがするだけというレートで対戦していただいた方々に大変不快な思いをさせる遊び方をしてしまいました
その節は大変申し訳ありませんでした
ポケモンバトルは対戦してくれる相手がいてこそ出来る遊びなのにその相手を嫌な気持ちにさせるのは本当にだめなことだと思います
勝ち負けのつくゲームで特定のポケモンとか戦術がルールに反してる訳でもないのに周りの圧力とかで使いにくくなるのは良くないことだと思いますが不快に思われる方が多いのなら意地になって使う必要も無いと思ったのでこれからは使用しないようにします
次のシーズンではオニゴーリを使わないホウエン統一で高レートを目指して行こうと思うので良かったらブロック解除してください
何かあれば@si_no_rioまで