読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホウエンポケモンで目指せレート2200

ポケモン対戦について書いていきたいなと思っています Twitter⇒ @JiRagura

ポケットモンスター サン ~環境トップのメガシンカポケモン達を葬る最強の太陽~

7世代に入って超強化されたのになぜ誰も使わないのか不思議でたまらないので公開したいと思います

 

f:id:yukinakun:20170329180136g:plain

ソルロック@ホノオZ

意地っ張りHA

スキルスワップ 鬼火 岩石封じ フレアドライブ

 

「本当にこんなマイナーポケモンでトップメガ進化ポケモンに勝てるの?」とお思いの方もいるでしょうし実際に一匹づつ検証してみます

 

①vsメガガルーラ

f:id:yukinakun:20170329182051g:plain

メガガルーラからの有効打無し、鬼火スキスワで無力化

 

 

 

②vsメガボーマンダ

f:id:yukinakun:20150913121521g:plain

メガマンダからの有効打無し、スキスワで無力化 (注1)

 

 

 

③vsメガメタグロス

f:id:yukinakun:20150913121518g:plain

→対面では無理だが交代際のフレドラZで乱数1発 (注2)

 

 

 

④vsメガリザードン

f:id:yukinakun:20170329183003g:plain

→岩タイプなので当然有利 (注3)

 

 

 

⑤vsメガクチート

f:id:yukinakun:20160308124749g:plain

→フレドラZで確定1発 (注4)

 

強すぎる・・・

 

 

 

 

※注

1)身代わり舞羽休めマンダだとゴリ押されて負ける 流星群は確2

2)無振りメガメタグロスが乱数25%、陽気メガメタグロスのアイへでソルロック確1

3)臆病リザYのソラビで確1、陽気リザXの+1逆鱗で確1

4)クチートの威嚇非考慮で確1、メガクチートの不意打ちでソルロック乱1

 

 

岩&浮遊で独特の耐性を持ち、かみ砕く持ちが減ったメガガルーラメガボーマンダに対して有利に見えるがH種族値が20上がってもまだそれほど耐久指数は高くない

なので回復技が無いのも合わせて考えると受けるというよりはスキスワで流して鋼を誘い、フレドラZで狩って相手のサイクルを崩していくという動きを狙っていった方がよさそう

一応岩石封じ→フレドラZでH252ギルガルドが確定で落ちる点は強いと思う

ちなみにこの型のソルロックは使ったことがないので使用感は分かりません

あとメガルやメガマンダにスキスワ撃つとソルロックの浮遊が消えて地震が当たってしまうことに今気付いてしまいました

以上

 

SMで強化されたのに誰も使ってるのを見なくて寂しかったので書きました

ルナトーン編は多分ないです

ここまで読んで頂きありがとうございました

 

 

 

テテフバシャガル

カプ・テテフ@グランドコート
臆病CS
挑発 サイキネ サイコショック ムンフォ

バシャーモ@気合の襷
陽気AS
ブレイズキック 剣舞 守る バトン

ガルーラ@メガ石
意地HAS
秘密 炎パン 冷パン 地震
・無技は威力重視の恩返しやバシャに来る熱湯ケアの空元気でもいいかも

テテフで壁貼るよりとっとと退場してフィールド残した方が使いやすそうだと思った
バトン展開でネックになる急所被弾の確率増加を早い展開で減らす
グランドコートテテフで8ターン続くフィールドを貼り適当に殴ったり挑発などで早めに退場して先制技無効のバシャで舞って耐久高めのガルに繋ぐ

積みを妨害してくるカバやラグ、ミミッキュ
剣舞1回では厳しいメガヤドラン、クレセ
そもそも積み技無効の天然持ち
襷貫通してくるガルーラ
先に展開してくる相手のバシャ等の積み
辺りが苦手なので残りの3匹でケアしたい
レボルトやスイクン等が相性良さそうだけどバシャがバトンとバレやすそう

【ポケモンSMシングル】S2で使ったホウエン統一 ペリルンパ【最高2075最終2014 はまるオフ4位】

 シーズン2もホウエン統一でレート2000を超えることができ、はまるオフでもいい結果が出せたので書きたいと思います

最終はレート2014の499位でした

スマホから更新すると何故か所々文字の大きさが変わってしまうのですが気にせず読んで下さい

f:id:yukinakun:20170313184238p:plain

7世代になってペリッパーが特性あめふらしを得て、ホウエン統一でも雨パが使えるようになったので組んでみました、当初は雨エースはメガラグの予定だったのですが残念ながら解禁されなかったのでルンパッパを採用、メガ枠にはとりあえず数値が高く、雨が通せなかった場合にも切り返していけそうな700族メガの二体を採用

残りは雨選出が出来なかった時にステロ+積みという勝ちへのルートが分かりやすいラグラージバシャーモを採用しました

以下解説のため常体となります

f:id:yukinakun:20160505114723g:plain

ラグラージ

図太いHBD

実数値 207-×-141-106-123-81

持ち物 オボンの実

特性 激流

技 熱湯 凍える風 ステルスロック 吠える

ORASの時から使っているラグラージをそのまま採用

ステロ+こごかぜのS操作で馬車やマンダのサポートをする

相手が初手に出しやすいコケコやボルトの草技の有無が分かりにくかったため先発よりかは受け出しから展開していくパターンが多かった

f:id:yukinakun:20160517113431g:plain

バシャーモ

意地っ張りASベース

実数値 159-189-91-×-91-128

持ち物 デンキZ

特性 加速

技 フレアドライブ とび膝蹴り 雷パンチ 剣の舞

・ラグのこごかぜから繋いだりナット等を誘ってから出すことを想定しているので守るを切った 

剣舞雷PZで積極的に崩しを狙っていく

f:id:yukinakun:20170310183620g:plain

ペリッパー

控えめCS

実数値 135-×121-161-90-117

持ち物 気合の襷

特性 あめふらし

技 ハイドロポンプ 暴風 冷凍ビーム とんぼ返り

・雨起動要員

雨をふらしつつ後攻とんぼがえりでルンパに繋げるのが魅力だがCがそこそこ高く耐久系のポケモンに圧力をかけていくことも出来るので雨起動+遅いポケモンへの削り等もう一仕事出来るようにCS襷での採用

 f:id:yukinakun:20150919125315g:plain

★ルンパッパ

控えめCSベース

実数値 159-×-92-156-122-116

持ち物 ミズZ

特性 すいすい

技 ハイドロポンプ ギガドレイン 冷凍ビーム 熱湯

・雨エース

Sは雨下でいじスカガブ抜き Cは足りてないのでぶっぱ 残りを耐久に振ると陽気ガブの逆鱗を最高乱数以外耐える 逆に言うと少し耐久に振っても陽気ガブの逆鱗の最高乱数を引くと倒れてしまう程度の貧弱な物理耐久なので基本は後出しせずにペリの後攻蜻蛉からつないでいく

草複合のため従来の雨エースと違い水タイプで止まらない 

がレヒレやアシレーヌに後だししムンフォでCが下がるとギガドレで確2すらとれなくなるので安定はしなかった

Cが高くないので持ち物は眼鏡や珠と迷ったが打ち分けが出来てギリギリの耐久も削りたくなかったのでミズZで採用

チョッキテテフやチョッキボルト、ガルドにはミズZドロポンを耐えられてしまうが地味にDが高いのでこちらも相手の攻撃を耐えることが出来る

f:id:yukinakun:20150913121521g:plain

ボーマンダ

慎重HADS

※追記

意地っ張りの方が努力値効率が良く、30努力値が余るので意地っ張りHDベース推奨

メガ前実数値 202-169-102-×-117-131

メガ後実数値 202-179-152-×-128-151

持ち物 ボーマンダナイト

特性 威嚇→スカイスキン

技 捨て身タックル 空元気 龍の舞 はね休め

・ルンパを止めたZミミッキュやナットを起点に積んでいく、積みやすく倒されにくいHDベースでの採用

スキンの倍率が下がったのでガルやガブを+1捨て身で一撃で持っていけるようにAに多めに割いた

 f:id:yukinakun:20150913121518g:plain

メタグロス

陽気ASベース

メガ前実数値 163-187-150-×-110-126

メガ後実数値 163-197-170-×-130-170

持ち物 メタグロスナイト

特性 クリアボディ→固い爪

技 アイアンヘッド 冷凍パンチ 地震 バレットパンチ

・雨との相性が相性が良い鋼のメガポケ

マンダとは違い先発からテテフ等に合わせて出して圧力をかけていき、地面、炎技が飛んできそうなタイミングでペリに引いていく

初めはバレパンの枠が雷Pだったが利点がテッカグヤにも臆さず出していけるくらいしか無かったので変更した

※追記

はまるオフではメガマンダの型を重いカバリザYに強い

 意地AS@メガ石

 捨て身 羽 毒 身代わり

メガグロスの型をナットクレセ等に積極的に出していける

 陽気ASベース@メガ石

 アイへ 地震 爪とぎ 身代わり

の型に変更

メガグロスの型はガルクレセにも強く出ることが出来、使いやすかったがメガマンダがごり押しの効く型で無くなったためか選出がしにくいと感じたのでこちらは再考の余地ありか

 

●選出、立ち回り

基本選出1

ペリッパー+ルンパ+マンダorグロス

ペリのとんぼからルンパにつなぎ1~2体持っていき残りを数値の高いメガで押し勝つ、先発が読みやすい場合はメガから出していくことも

基本選出2

ラグ+バシャ+マンダ

ラグで場を整え馬車で舞って受けを電気Zで崩していく

●PT総括、シーズン2感想

ポリ2やクレセ等耐久への対処をあまり考えずに組んだPTなのでそんなに勝てると思っていなかったのですがペリで削ってルンパに繋いでミズZをぶち込んだりで以外となんとかなる場面が多かったです

リザYやメガギャラ、ガル等数の多いトップメガ層に後手を取りやすくい点と選出パターンが少ないのがPTとして気になる点になりました

既存のラグ展開からの馬車マンダと新要素である雨パを合わせてそこそこ勝てるPTに仕上がったのは良かったです

終盤増えそうなゴーリや分身馬車に勝てないPTなので2000キープして終わっておこうと思います

はまるオフでは色んな人と話すことが出来て楽しかったです、対戦してくれた方々、話してくれた方々ありがとうございました!

f:id:yukinakun:20170311125021j:plain

シーズン終わったらまた追記するかもです

ここまで読んで頂きありがとうございました!

 

WCSメモ

自分用

S1 55勝34敗 1806

ギガイアス@珠 HA
ロクブラ 雪崩 ワイガ ヘビボン
ガブリアス@ジメンZ AS
地震 雪崩 剣舞 守る
☆カプ・コケコ@デンキZ AS
ワイボ シャイン 挑発 守る
☆カプ・テテフ@襷 CS
サイキネ ムンフォ 守る スキスワ
☆ガオガエン@チョッキ HA
フレドラ DDラリアット バークアウト 猫だまし
ポリゴン2@輝石 HB
十万 れいび 毒 再生

・コケコのZワイルドボルトは読まれにくく、ベトン、フィールドを奪ったレヒレやテテフを一撃で持っていくことが出来た
・コケコの選出機会が多く、ガブリアスが出しにくかった
・カミツルギへの打点の少なさ、フローチェ等の速い格闘技がきつかった
ギガイアスのロクブラ、コケコの挑発、テテフのスキスワは有効に活用できた場面が少なく変えても良いかも
・環境のtopPT、自分のPTへの理解が浅く、基本選出が分からなかった
・ガブの特性を砂がくれ、持ち物を粉か珠にして身代り剣舞型も一考
ギガイアス珠→ラムに変更もありか

随時更新

ポケモンSMシングル シーズン1で使ったホウエン統一 (最高2042,最終1919)

SM初2000が嬉しかったのでまだシーズンが終わってませんが書きます

以下解説のため常体になります

f:id:yukinakun:20161226172057p:plain

↓シーズン1で使えるポケモン

f:id:yukinakun:20161226221707j:plain

上図のように使えるホウエンポケモンがかなり限られているがORAS最終シーズンに使っていたマンダゴーリの組み合わせが使えることに目をつけ、欠伸が使える起点要因としてコータスを採用、電気を止める数少ないポケモンとしてナマズンを採用、残りのポケモンは単体性能、数値共に高めのポケモンを選んだ。

 

 f:id:yukinakun:20161226172440g:plain

ナマズン

呑気HB252D4

実数値 217-98-137-96-92-59

持ち物 オボンの実

特性 危険予知

技 地震 岩石封じ 冷凍ビーム 地割れ 

HBはガブの+2逆鱗を耐えるため極振り

現環境で耐久に特化したナマズンを迅速に処理できるポケモンが少ない為、2回の行動回数が得られる場合が多いのだがそもそも相手にかける圧力が少ない、主に先発コケコに合わせたり積みエースを安全に4に出すためのクッションとして使用することが多かった

当初はスパークを採用してギャラの起点にならないようにする予定だったが威嚇が入ると無振りメガギャラの身代わりが確定で破壊できないので断念

危険予知で差別化はできるもののやはりトリトドンで良い感が拭えない

相手のPTにいたらトリトドンより不気味だけど

f:id:yukinakun:20160505122333g:plain

コータス

控えめH252D60残りC

実数値 177-×-160-143-98-40

持ち物 ウイの実

特性 日照り

技 火炎放射 欠伸 地割れ オーバーヒート

ウイのみは体力が4分の1以下の時体力の2分の1を回復するきのみ

ガブとの初手対面で一度居座ることを想定してるのでオボンより相性がいい

欠伸を見てコケコが来ることが多いと思ったのでDをコケコの珠10万耐え、Cを返しのオバヒで確1まで振ったがフィールドを残したままオバヒでコケコを倒すと欠伸での起点回避ができないのでコケコの後ろに積みポケモンを見ると安易に打つことはできなかった

f:id:yukinakun:20151129162643g:plain

サメハダー

せっかちCS252A4

実数値 145-141-54-147-60-161

持ち物 気合の襷

特性 加速

技 悪の波動 挑発 冷凍ビーム どくづき

ギャラに有効打が無いため対面から舞われないように挑発を採用

スカーフテテフ意識の最速どくづき

ガブやマンダなどへのストッパー、今季はステロを撒ける強力なポケモンが少ないので襷が潰れにくく、先発起用に縛られず使いやすかった

f:id:yukinakun:20151119203933g:plain

オニゴーリ

臆病HSベース

実数値  177-90-105-101-106-145

持ち物 食べ残し

特性 ムラッけ

技 フリーズドライ 地震 守る 身代わり

臆病で6Vが出たためそのまま使っているが性格無邪気でほろゲンを地震で2発で倒せるまでAに振る型の方が良い様

ガモスがいない現環境で倒せる奴がかなり限られる、麻痺がなくてもマンダに出される物理受けに身代わりを張ってしまえばそのまま勝てる試合も多かった

f:id:yukinakun:20150913121521g:plain

ボーマンダ

陽気HS252D4

メガ前実数値 202-155-100-×-101-167

メガ後実数値 202-165-150-×-111-189

持ち物 ボーマンダナイト

特性 威嚇→スカイスキン

技 捨て身タックル 龍の舞 はね休め 地震(→どくどく)

良い調整先があまり思い浮かばなかったためHSぶっぱにしたがガブを+1捨て身で確定、もしくはガルを+1捨て身で確定までAに割いても良かったかも

※追記

レート2000台から地震を打つ機会が減ったのでどくどくに変更

受けに来るポリ2やバルジーナに良く刺さり、ゴーリのまもみがとも好相性で非常に使いやすかった

その後テッカグヤやハッサムドサイドンに大きな隙を見せるPTであることが気になり両刀型など色々型を変えてみたがレートは伸びず結局上記の捨て身毒羽竜舞型が一番使いやすかった

 

 

f:id:yukinakun:20150913121518g:plain

メタグロス

意地っ張りHA252S4

実数値 187-205-150-×-110-91

持ち物 カクトウZ

特性 クリアボディ

技 コメットパンチ 地震 アームハンマー バレットパンチ

最初は受けに来るガルドを返り討ちにする地面Zだったがグロス以外のポケモンがそこまでガルドに弱くないのでポリ2やメガギャラ意識のカクトウZに変更

選出時は上手く持ち物と共にハマっていたと思うがそもそもの選出が少なかった

 

●選出、立ち回り

基本選出はコータスオニゴーリボーマンダ

コータスの欠伸で裏を見つつ回して良い対面が作れそうな時にオニゴーリやマンダを繰り出し積んで勝ちを狙う

 

●PT総括、シーズン1感想

シーズン1は使えるホウエンポケモンがかなり限られており、また新環境に慣れるまで時間がかかると考えていたのでレート2000達成を早い時期に達成することが出来て嬉しかった

しかし一方で構築としてはかなり杜撰な仕上がりとなった

このPTでは150試合以上こなしたがオニゴーリを出さなかった試合は5試合もない

強力な基本選出が一つしかなく、ハッサムやアシレーヌ等を見てもゴーリを選出せざるを得ない場面ばかり、

ORAS最終シーズンから使っていたので自身の起点無し単体でのオニゴーリの扱い方は悪くなかったと思うが上位になるにつれて滅びや身代わり貫通技、終盤増えた呪いミミッキュ等でのゴーリ側がほぼ勝つことが出来ない対策、立ち回りが増えそれに対するメタを張ることが出来ないまま2000以降伸び悩んで結果1900台でのフィニッシュとなってしまった。

シーズン1だけの限定環境ではあるものの色々考え直させられることが多かった。

シーズン2からは使用可能なポケモンが大幅に増えるのでまた環境の変化を楽しみつつホウエン統一で高レートを目指していきたい

最後になりますが対戦していただいた方々ありがとうございました

 

f:id:yukinakun:20170115213705j:plain

 

 

質問やアドバイスがありましたらコメント欄かTwitterにお願いします

ここまで読んで頂きありがとうございました!

 

 

トリルミミッキュ

ミミッキュ@オボンの実
呑気HB252 D4
トリックルーム 呪い 鬼火 影うち

特性化けの皮の仕様
貫通する 特性型破り系統、鬼火宿り木挑発等の補助技、連続技の2発目以降、技の追加効果
貫通しない 通常攻撃、音技、特性すりぬけ
一部検証してないので間違ってるとこがあるかも

積み構築が強いと言われる現環境で化けの皮を盾に確実に耐え、トリックルームでの切り返しを狙う
化けの皮を貫通してくるメガギャラやパルシェンの攻撃を耐えるためにHB特化とした、HPと化けの皮が無傷であれば特化珠パルのA+2つららばりをオボン込みで耐える
化けの皮が剥がれてもメガマンダの捨て身まで確定で耐えるようなのでそれ以下の火力の相手には強引にあと出しからトリルを張ることも出来る
D種族値がそこそこあるので他の調整もできるかも
トリルと自主退場兼積み牽制の呪いは確定としてじゃれつくが欲しい場面が何度かあったので鬼火や影うちの枠を変えるのもありか
今の環境でトリル構築はかなり強いと思われるが肝心の強力なトリルエースが少ないのが気になる



このミミッキュを軸とした下記のPTで同志社ポケサーバトル大会シングルで3位になることが出来た
ガオガエン@炎Z 陽気HS
鬼火 ニトチャ 挑発 DDラリアット
バンバドロ@鉢巻 勇敢HA
地震 雪崩 ヘビボン 馬鹿力
メテノ@襷 せっかちAS
封じ 地震 アクロ ステロ
ミミッキュ@オボン 呑気HB
トリル 呪い 鬼火 影うち
ヨワシ@食べ残し 控え目HC
ドロポン れいび 熱湯 守る
オニシズクモ@チョッキ 意地HA
アクアブレイク 吸血 ミラコ 毒づき

大体ヨワシミミッキュバンバドロの選出をしていた
育成がこの6体しかできておらず、ガオガエンオニシズクモ等適当に突っ込んだポケモンがいるためあまり強いPTではない クワガノンとか入れたら強そう


同オフで対戦してくれた方々、話してくれた方々ありがとうございました
質問やご指摘等はTwitterかコメ欄にお願いします
ここまで読んで頂きありがとうございました

水ミラーで使ってた水統一

6世代でやってきた対統一用の水統一
7世代で環境が変わるだろうというのと自慢の水ミラー用PTを公開したかったので
f:id:yukinakun:20161114184134p:plain
f:id:yukinakun:20161114183740g:plain
ラプラス@弱点保険
控えめHBC 貯水
フリーズドライ 氷の礫 十万ボルト 絶対零度
・零度は滅びと選択、十万はラプラスミラーやエンペに刺さると思い採用したが全く使わなかったので別の技を採用する余地があるかも
f:id:yukinakun:20150919125301g:plain
ギャラドス@メガ石
陽気AS 威嚇→型破り
地震 ストーンエッジ 竜の舞 電磁波
・舞エースとしての性能を保ちつつ後ろのルンパオクタンの積み起点の作成が出来る、型破り高火力地震が打てるため麻痺の入らない電気複合に不利をとらず、我ながら傑作だったと思う
f:id:yukinakun:20150919125304g:plain
オクタン@食べ残し
呑気HBD むらっけ
まもる 身代わり タネマシンガン ヘドロ爆弾
・HBに厚くすることで麻痺をいれられなかった場合でも相手のギャラドス等の前でターンを稼ぐ
水ミラーでは身代わり貫通手段がかなり少ないのでレート以上にまもみがむらっけ戦法は強力
f:id:yukinakun:20150919125308g:plain
ランターン@カゴ
控えめBC 蓄電
ボルトチェンジ 目覚めるパワー草 電磁波 眠る
・スカーフ水ロトムのストッパー、ギャラドスが出せないときの電磁波要因だったりどくどく等スリップダメを軸にしてくる相手への対策でもある
f:id:yukinakun:20150919125315g:plain
ルンパッパ@命の珠
陽気AS マイペース
種爆弾 雷パンチ 剣の舞 身代わり
ギャラやランタで電磁波を撒いた相手を起点に舞って全抜き出来ればと考えていたが4にだしゲッコウガや跳び跳ねギャラが怖くて全く選出できなかった
相手のランタやミトムへの選出抑制も出来てなかったのでこの枠はスカーフミトム等に変更しても良かった
f:id:yukinakun:20150919125257g:plain
ゲッコウガ@鉢巻
無邪気AS 変幻自在
けたぐり ダストシュート とんぼ返り 草結び
初手に来やすいラプラスエンペを一撃で持っていき数の有利を取る、半減実等で耐えられても相手のアイテム無し攻撃程度なら耐えられるので基本打ち負けない
よくいるCDランターンは鉢巻ダストシュートで68,8%の乱数一発

・基本選出
ラプラス+ギャラドス+オクタン
ゲッコウガ+ギャラドス+オクタン

一度戦ったことのある人にはオクタン軸を警戒されやすいのでどくびし軸を警戒してギャラやオクタンの枠をランターンに変えたりしていた
ラプラスで1ー1を若しくはゲッコウガの奇襲で2ー3の状況を作ってからギャラオクタンで詰める
メガギャラは前にも書いたが高火力型破り地震で電磁波の入らない電気複合水をそんなに誘わないので電磁波からの展開は決まりやすかった
先発のラプラスやゲッコが一匹持っていけなかった場合、手の内が割れていて相手の身代わり、ラムで電磁波を入れられなかった場合でもオクタンでワンチャンが作れたのも勝率を上げられた要因だと思う

最後に
タイプ統一戦の機会をくれた全ての人に感謝しています、6世代の楽しい統一戦をありがとうございました。