ホウエンポケモンで目指せレート2200

ポケモン対戦について書いていきたいなと思っています Twitter⇒ @JiRagura

がむしゃらに頑張る可愛いラグラージ(DQNラグラージ考察)

今回は少し変わったラグラージの型を紹介したいと思います

現在の環境のラグラージはステロ欠伸で起点を作る型とメガ進化でアタッカーをこなす型の2つに分けられ、まれに起点作り偽装で鉢巻ラグラージがいたりします

第6世代に入って通称DQNラグと呼ばれる型はすこし使い辛くなったと思いあまり使っていなかったのですがこのОRAS環境でも活躍させている方がいらしたので改めて考えてみることにしました

f:id:yukinakun:20150301010056j:plain

●基本情報

ラグラージH100 A110 B90 C85 D110 S60

S以外高水準で耐久、耐性、火力共に優秀な子です 

その安定した耐久からのステロ欠伸コンボはラムなど対策手段がなければ抜け出すことは至難の業です

●型考察

性格 陽気or臆病

H12振りS252振り残りAorC@カムラのみ

HP4n+1調整 S+1で最速115族抜き(最速ライコウが抜け、最速エルフーンと同速)

身代わり がむしゃら 水技が確定技で残りにもう一つ攻撃技を入れるのが普通ですが火力が足りないためステルスロックや欠伸など補助技を入れるのもありです

●技考察

水技 

滝登り ハイドロポンプ 熱湯 

激流が生かしやすいので水技は確定で採用です

物理ならSアップとシナジーのある滝登りがアクアテールより優先だと思います

特殊はハイドロポンプを採用する場合サブに命中安定の攻撃技が欲しいです

他のウエポン

地震 冷凍ビーム 吹雪 

冷凍ビームの威力が6世代で下がってしまいガブリアスを確定で落とせなくなってしまったのが痛いです 物理型ならラス一枠は火力もあって範囲の広い地震は是非入れたいところ

補助技

ステルスロック 欠伸

Sを上げられるのでどちらも打ちやすくなります

不意打ちすかしにも便利です

●立ちまわり方

基本の流れは

①相手が先に攻撃⇒ラグラージが後攻身代わり⇒カムラ発動でS逆転&激流発動

ラグラージの先制がむしゃら⇒相手身代わり壊す

ラグラージの攻撃で相手を倒す 

④激流発動水技orがむしゃらで後続に大ダメージを与える

といった感じです

●相性のいいポケモン

ハッサム ラグとの相性補完に優れる 削った相手をバレットパンチで掃除

メガリザードンⅩ 削れた相手をニトチャの起点に

メガガルーラ 削れた相手をグロパンの起点に

など もともとラグラージは弱点が草しかないので色々なポケモンと組み合わせやすいです ハッサムを使うばあいリザYに注意

●苦手なポケモン

最速60族より早く草技持ち

身代わり貫通技持ち

がむしゃらが効かないゴーストタイプ

ゲッコウガ

クレセリア

などラグラージより遅いポケモンや最速115族以上の速さを持つポケモンは少し相手がしにくいです

●最後に

ここまで読んで頂きありがとうございます

今回は少し古い型のポケモンを考察してみましたがどうでしたでしょうか

ラグラージは私の一番好きなポケモンで特徴的な愛称で呼ばれて複雑な気持ちになったり対戦で活躍しているラグラージを見てうれしくなったりしています

実は私も長らく使っていない型だったので使用感は詳しく書けませんがテンプレが強力な分対策されやすいので意外と動きやすいと思います がむしゃらでゴーストタイプ以外に最低限仕事ができるのもよい点です

ラグラージに限りませんがちょっと変わった型のポケモンを1,2体PTに入れると意外と機能しやすかったりしますね

この記事についての感想、アドバイス、質問などがございましたらコメントまたはTwitterにてお知らせいただければ嬉しいです

改めてこの記事をここまで読んで頂きありがとうございました