ホウエンポケモンで目指せレート2200

ポケモン対戦について書いていきたいなと思っています Twitter⇒ @JiRagura

【つりざおオフ使用】破壊メガマンダ軸ホウエン統一改【つりざおオフ0-5 S13序盤22-1】

今回は11月28日にアーセナルさん主催のつりざおオフに参加してきたのでその時使用したPTを紹介したいと思います。

因みに結果はタイトル通り0勝5敗;。;

前日こんなツイートしてたのでめっちゃ恥ずかしかったです

f:id:yukinakun:20151129172510p:plain

ではPT紹介

f:id:yukinakun:20151129162637p:plain

前回同様ラグラージでエースが得意なポケモンを誘ってそこから高火力や広範囲で攻めていくPTです。

前回の破壊光線メガマンダ軸PTと変わってないポケモンが多いので個体変更した二体だけ紹介します。

f:id:yukinakun:20150913121225g:plain

ラグラージ@リンドの実 しめりけ 陽気HDSベース

実数値 H191 A134 B111 C× D131 S114

岩石封じ 地震 ミラーコート ステルスロック

初手ラグラージをなにもさせずに突破しようとするボルトロスを逆に狩ろうと思ってリンドを持たせました。

オフでは一度も先発ボルトが来ませんでした。;;

他にも草技持ちのウルガモスゲッコウガを恐れずに出していくことが出来、またPT全体の妖精技の通りがいいので初手に来るニンフィアも役割対象です。

物理が思いのほか脆く、オボンでの回復もないため先発以外に出しにくく、出し負けると一回行動して終わりということも多かったのでなかなか使うのが難しいポケモンだと思いました。

HDはメガリザYのソラビまで確定耐え、ゲッコウガの珠くさむすびも耐えますがジャローダのリフストは相手の持ち物によります。

Sはがんぷう一回でガブ抜き、ガブに対して上をとれるようにするというよりは多少Sに振ったクチートニンフィアに抜かれないように意識しました。

Aは余りを振りましたが耐久に回した方が良いです。

f:id:yukinakun:20151129162643g:plain

サメハダー@気合の襷 加速 控えめCS極振り残りD

実数値 H145 A× B60 C161 D61 S147

あくのはどう ハイドロポンプ 冷凍ビーム みちづれ

シザリガーの代わりに入った悪枠。

シザリガーに勝る点は

・元々のSに加え加速で上から殴りやすい

・竜への打点冷凍ビームによる広い攻撃範囲

・守るやみちづれでの拓を相手に押し付けることができる

など

劣る点は

・低火力(悪のはどうでH振りクレセが確3)

・低耐久のため襷が潰されると先制技で縛られやすい

などです。

襷が生命線であり、また加速もしておきたかったのでこの子も先発起用が多かったです。火力がほしかったので控えめですが先発ガルーラと鉢合わせたときに最速で攻撃されると何もできずに倒れてしまうのでそこが怖ければ臆病でもいいかもしれません。

 

●反省点

電気へのケアが薄かったです。電気半減以下に抑えられるポケモンラグラージライボルトがいますがラグラージはタイプ的にライボルトも元の耐久がひくいのでボルトや水ロトムに後出ししにくく、結果不利対面でも引くことが出来ない場面が多かったです。

そもそもPT全体の耐久がそれほど高くないので先にメインアタッカーを出してペースを握らなければならないPTだったのにそれが出来なかったこと、先発ラグラージで役割対象を誘って残り2体で畳みかけることがラグラージの型的にで難しかったのではなかったのかと思いました。

 

●最後に

ここまで読んで頂きありがとうございます。

対戦オフ初参加ということで張り切って行ったのですが結果はボロボロ、泣きました。

隙のない立ち回りをされると自分のPTがこんなに脆いということに気づかされPTや立ち回りを見直すいい機会になりました。

ここで言うことではないかもしれませんが

つりざおオフを運営してくださった方々

対戦してくださった方々

お話して頂いた方々

本当にありがとうございました。

(オフの後レート潜ったらめっちゃ勝率よかったので入った予選ブロックに強者が多すぎたんじゃ)

f:id:yukinakun:20151129170832j:plain

では今回はここまで

この記事について感想、アドバイス、質問などありましたらコメントかTwitterにてお知らせ頂ければ嬉しいです。

改めてこの記事をここまで読んでくださりありがとうございました。