ホウエンポケモンで目指せレート2200

ポケモン対戦について書いていきたいなと思っています Twitter⇒ @JiRagura

ポケモンORASシングルバトル、ホウエン統一について

S17が終わりORASのレーティングバトルに一旦大きな区切りがつきました。

僕もORAS全シーズンでホウエン統一を使い続けて来て少しでも形に残したいというわけで今までの自分の考えをまとめたいと思います。

ホウエン統一に限らない話もそこそこあるので良かったら見ていって下さい。

以下常体となります。

 

 ●統一をやる利点

・統一は使えないポケモンがいるのでPT完成度が縛り無しのものと比べて低くなる、そのため結果を出せばプレイヤーの実力が高いと見られやすい

・ガチ考察しつつ普段使うことの無いポケモンを使うことが出来る

・統一をやっていることが自分のアイデンティティとなりモチベーションの向上へと繋がる

 

●統一をやる上での心構え

・○○統一部分以外のところで縛らない、統一の範囲内で出来るだけ広い範囲を採用候補として考察してみる、最終的に採用することがなくても調べたことは自分の中で知識として残る。

・勝てない理由を統一のせいにしない

 

PT、選出、立ち回りについて

 ・攻撃的な軸のPTを目指す

・出し勝ちを増やす為に先発に選出しやすい、条件としてガブリアスガルーラに強く高い汎用性を持つ持つポケモンを採用(襷メタバヤミラミ、襷バシャーモ等)

 ・有利対面からの展開を考える

           f:id:yukinakun:20160927205633g:plain<守る!

f:id:yukinakun:20160927205545g:plain<捨て身!

 f:id:yukinakun:20160927214112g:plain<おるで

 

有利対面を作れたとき、その対面が

容易く後出しから受けきられてしまうものか

相手を崩しにかかれる有利対面か

を考える必要がある

サイクル序盤は当然相手も出し負けをケアするためにバシャーモに対するクレセリアボーマンダに対するボルトロスといったような受け先を控えに選出しているはずなので容易く受けきられてしまうものに当たることが多いのだがその受けポケモンをカモり、序盤から崩しに行けるポケモンを是非採用したい

カモるということは具体的にどういうことかと言うと

受けポケを誘いつつ突破し相手の3体のサイクルを崩す(クレセリアに対するラム剣舞叩きバシャーモボルトロスに対する眼鏡ボーマンダ)ことと

受けポケを後出しから起点にする(クレセリアに対するオニゴーリスイクンに対するHDメガマンダ)

ことであり、これらを上手く決めることが出来ると勝ちがぐっと近づく、

ラム剣舞バシャや眼鏡ボーマンダは先発適性がそれほど高くないのでサイクルの中で有利対面を作る必要が出てくるが序盤は安定行動というプレイヤーは多いので読みやすい早めうちに有利対面を作っておきたい

 

・不利対面からの展開を考える

 

          f:id:yukinakun:20160927220015g:plain<サイキネ電磁波どっちにしよ

 f:id:yukinakun:20160927220016g:plain<対面は流石に無理…

 

不利対面を作ってしまったときは当然有利対面に替えることを目指すのだがその方法は

一匹捨てて死に出しから有利なポケモンを出す

交換して有利なポケモンを後出し

の2パターンがある

一匹捨てる方法は安全に後続を出すことが出来るがこちら側が一匹減った状態で戦わなければならなくなる

交換からの後出しは相手の技を一度受けなければならず、また交代を読まれて行動される危険もあり、そのターン相手に自由に行動させるディスアドバンテージを覆せるだけの有利対面にできるか考える必要がある

相手の行動を縛り(交代読み、居座り読みを失敗した時のリスクが大きくなるようにし)、できるだけ安全に行動できるようにしたい

そもそも不利対面を作らないように立ち回るのが理想だがほぼ不可能というかそんなことをしようとすると相手依存の交代読み交代を多く仕掛けることになり、自滅しかねないので不利対面を作ってしまったときのシュミレーションをし、カバーの方法を考えておきたい

 

● ホウエン統一PTの組み方

エース枠

f:id:yukinakun:20150913121415g:plainf:id:yukinakun:20151206115317g:plainf:id:yukinakun:20151119203933g:plainf:id:yukinakun:20150913121521g:plain

補完枠

f:id:yukinakun:20160505115329g:plainf:id:yukinakun:20150913121440g:plainf:id:yukinakun:20150913121512g:plainf:id:yukinakun:20151129162643g:plainf:id:yukinakun:20150913121518g:plainf:id:yukinakun:20151119203441g:plainf:id:yukinakun:20151119203212g:plain

サポート枠

f:id:yukinakun:20160505114723g:plainf:id:yukinakun:20160923182814g:plainf:id:yukinakun:20160118232913g:plain

3世代のポケモンはドラゴン、エスパー、はがねに優秀なポケモンが多く、軸として組みやすい、またドラゴンタイプが全て浮いている為元々相性の良い鋼と更に補完が良くなり、合わせて採用しやすい、メガ枠を争う点が惜しいが

他のタイプの種族値平均は控えめで、炎、電気タイプは層が薄く、採用できるポケモンが限られやすい

メイン軸としてドラゴン+はがねを置き、そこにバシャ、ガッサ、オニゴといったメイン選出が出来ない場合のエースを採用し補完を考えていく、というのがセオリーになるか

 

 ホウエン統一で警戒すべきポケモン

kpの高いポケモンにメタを張ることは当然必要だが下の5体はホウエン統一PTを組んでいくと自然に対策が薄くなりがちになるので頭に入れておきたい

f:id:yukinakun:20160923182514g:plainf:id:yukinakun:20160923182524g:plainf:id:yukinakun:20160923182559g:plainf:id:yukinakun:20160923182532g:plainf:id:yukinakun:20160923182543g:plain

またガルドへの打点が少なすぎないか、鉢巻、スカーフガブに制圧されないか、ボルトゴーリピクシーメタモン、受けル、レパガッサ等の特殊戦術にどう立ち回るか等もチェックしておきたい

 

 

●最後に

皆が総括や構築選をかいてるのを見て自分もなんか書いてみたいと思ったのですが考えてきたことを纏めるのってとても難しいことだと感じました。(実際全然まとまってない)

追記もどんどんしていきたいと思ってるので分かりにくい点、おかしいと思う点などありましたら良かったらコメント欄かTwitter(@Jiragura)に言ってください。

ここまで読んで頂きありがとうございました。