ホウエンポケモンで目指せレート2200

ポケモン対戦について書いていきたいなと思っています Twitter⇒ @JiRagura

レヒレゲンガーゼクロム【仲間大会りゅうおうせん!1位、R団運動会2位】

竜王戦予選お疲れ様でした
PC壊れて画像貼れませんが早いうちに考えていたことをまとめたかったので書きます

構築が出来た経緯
ゼクロムかっこいいし好きなので使いたい+メガゲン強いって聞いた→カバレックきつい→レヒレ入れる→グラきつい→レヒレにカプZ持たせれば対面でかなり削れるしゲンガーが2ー1交換しやすくなる→レヒレで削ってゲンガーで2ー1取ってゼクロムで締めるのつよくね?

◯りゅうおうせん!で使用したPT
ゼクロム@スカーフ
いじっぱりAS252D4
らいげき クロスサンダー 逆鱗 ボルチェン
・Sが90しか無いのでスカーフを持たないと行動出きる回数が怪しかったので使うならほぼこれ一択だと思う
強引にあと出しが可能な禁伝の数値はスカーフとの相性がよく、また禁伝トップのウルトラネクロズマがスカーフを持てない、一般環境が物理電気の存在を考慮していない等様々な要素が合わさってそこそこ刺さっていた

地面の物理受けで簡単に止まる
メイン技どちらにもメジャータイプで無効がある
元が遅いのでS+1レックウザどころかS+1ルナアーライベルタルギャラドス等にも抜かれてしまう(縛りが逆転されることが多い)
サブウエポンが貧弱(地震を覚えない)
等使用率相応に弱い点も多いので先発から出していき高火力で圧力をかけるより周りでゼクロムの障害を取り除いてから通すという動きの方が合っている

★ゲンガー@メガ石
臆病CS252B4
シャドボ へどばく 身代わり 道連れ
・このルールでのゲンガーの道連れは100%読まれるので透かす為の補助技に対しての身代わりがかなり刺さっていた

カプ・レヒレ@カプZ
臆病H252 S 素早さが1段階下がった最速130族抜き
残りD
自然の怒り 凍える風 挑発 ムンフォ
・有利対面からの禁伝の数値を無視するガーディアン・デ・アローラが強力、一撃で倒されにくいので対応範囲がかなり広く先発に出して行きやすかった

フェローチェ@襷
控え目CS252 D4
気合い玉 虫のさざめき 冷凍ビーム 蝶の舞
ゼクロムに投げられた地面を起点にBBでCを上げ全抜きを狙う、レヒレとの相性も抜群
ミミッキュで止まってしまうが逆にいうとミミッキュを処理してしまえばそうそう止まらない

ドサイドン@地面Z
陽気AS252 D4
地震 ロクブラ 剣舞 ロックカット
グラードンミミッキュに強く出れると思い採用したが特殊グラが気になったりミミッキュの剣舞ミミZで倒れてしまうので中々出せなかった
このルール自体にはとても刺さっていたポケモンだっただけにPTと相性が良くなかったのは残念

メタモン@爪
無邪気H252
変身
ゼクロムが素早さが上がるタイプの積み技に弱いのでその牽制として採用
スカーフも襷も無くなっていたので爪を持たせたがそのせいで全く選出出来なかった
レックは普通に舞ってきたしゼルネは当たらなかったしで牽制出来ていたかは疑問


以上がりゅうおうせん! で使用したPTです
地面を誘い、ゲンガーで道連れしてゼクロムを通す、というコンセプトで組んだのですが想像していた地面枠がカバルドングラードンだったのに対し実際はランドロスが多いという環境だったのでどちらかというとゲンガーやフェローチェで数的有利を取って裏のランドを引きずり出し処理してゼクロムを通す試合が多かったです
ゼクロムが地面に止められてそのままおとされ、フェローチェのBBの起点にするという立ち回りをすることで勝ちを拾えた試合も多かったのでゼクロムを通すことに拘りすぎないことも大切だと思いました

上のPTで気になったのがAB剣舞ミミッキュに対する薄さとナットレイ入りに選出を崩されることだったのでとりあえずドサイドンの枠をヒードランに変更、あと早い地面に対してあまりにも無力なことが気になり地面枠が選出されないほど地面に強いわけではないけど受け出せるブラッキーを採用しました
(後で考えたら一枠程度で地面が来ないわけないし別に地面来ないなら来ないでゼクロム通るからとんぼ岩石使えてSも高いバルジーナとかでも良かった)

竜王戦、R団運動会で使用したPT
ゼクロム@スカーフ
いじっぱりAS252D4
らいげき クロスサンダー 逆鱗 ボルチェン

★ゲンガー@メガ石
臆病CS252B4
シャドボ 滅び 身代わり 道連れ
・へどばくを打つ機会が無かったので身代わりと相性が良く、積みに強い滅びに変更、PTに時間稼ぎの手段が少ないので別に積み構築をカモれるほど強力ではないが2回以上の積みを許さないので気休め程度にはなる
この枠は挑発やこごえるかぜでも強いと思う

カプ・レヒレ@カプZ
臆病H252 S素早さー1最速130族抜き 残りD
自然の怒り 凍える風 挑発 ムンフォ

フェローチェ@襷
控え目CS252 D4
気合い玉 虫のさざめき 冷凍ビーム 凍える風
レックウザがどこからでも強引に舞って来るので打つ機会の少なかった蝶の舞から変更、スカーフを縛りかえすことは出来なくなったがミラーや先発の岩石ステロにも強く有用だった

ヒードラン@地面Z
臆病C252 S素早さー1最速130族抜き 残りH
噴煙 大地の力 身代わり 岩石封じ
・対ミミッキュ、ナット枠 だったが裏のグラードンを倒すことを意識しすぎてBに振らなかったため噴煙でやけどさせないと剣舞シャドクロ影うちで倒されてしまうという弱いポケモンになってしまった
ナット入りに対しても取り巻きに弱く、有利不利がはっきりしている先発向けのこのポケモンはPTにあっていなかった

ブラッキー@たべのこし
図太いH252 B実数値163 D実数値164
イカサマ 月の光 挑発 毒々

・6世代で使用した個体を持ってきたらHBでなく何故かDL調整をしていた、(ネクロズマとかレックウザの乱数がずれるので絶対HBぶっぱの方がいい)
無難に強かったが受けがこいつしかいないのでHP管理が難しかったのと毒を打つ機会が無かったのでバトンか欠伸でも良かったかも


対面重視で受けの効かないポケモンも多いがレヒレゲンガーゼクロムの基本選出の対応範囲が広く使いやすいPTに仕上がって良かった
ドランとブラッキーの使用感は微妙だったので対地面とミミッキュはまだまだ課題

◯実績、結果
・りゅうおうせん!(264人規模仲間大会)
1644 13ー2
1位
竜王戦本予選
二日目に計10敗して撤退(15××)
・R団運動会(20人規模オフ大会)
予選2ー1、決勝トナメ2ー1
2位

ゼクロムという個性的な伝説を使い、良い結果を出せて嬉しかったです、考察期間、準備期間が短かったのが幸いして勝てた試合も多いでしょうがまたこのレギュで遊びたいと思いました
ここまで読んで頂きありがとうございました!
何かあればTwitter(JiRagura)かコメント欄にお願いします