ホウエンポケモンで目指せレート2200

ポケモン対戦について書いていきたいなと思っています Twitter⇒ @JiRagura

グロス豚ゴーリ(USMシーズン9使用、最高レート2081)

シーズン9お疲れ様でした

今期もホウエン統一でレート2000を越えることが出来たのでPTを紹介したいと思います

f:id:yukinakun:20180514210355p:plain

 f:id:yukinakun:20180514215833p:plain

基本選出はグロスブーピッグ+ゴーリ

グロスのアイへ怯みチャレンジで圧力をかけていきポリ2カバカグヤ炎が来たら豚に下げ電磁波挑発からのゴーリ展開を目指す

 

↓↓↓個体解説↓↓↓

f:id:yukinakun:20160505114723g:plain

ラグラージ@バンジの実

熱湯 凍える風 ステルスロック ほえる

図太い H252 B148 C4 D100 S4振り

実数値 207‐×‐141‐106‐123‐81 

PTで重いグロスやガルドに対しての対面操作用のクッション

f:id:yukinakun:20160517113431g:plain

バシャーモ@イワz

フレアドライブ 飛び膝蹴り 剣の舞 ストーンエッジ

意地っ張り H32 A252 B4 D4 S220振り

実数値 159‐189‐91‐×‐91‐128

ナットブルルジャロ入りに対して出し隙あらば剣舞し全抜きを狙う

f:id:yukinakun:20180510231300g:plain

ブーピッグエスパーz

みらいよち ふきとばし 電磁波 挑発

控えめ H252 B156 C100振り

実数値 187‐×‐105‐135‐130‐100

対面のポケモンを倒せないのは弱いと思いエスパーzでの採用

カバ展開を防ぎzで削ってグロスマンダを受からなくしたり電磁波でゴーリやマンダの起点を作ったり詳しくはここ↓

yukina3sedai.hatenadiary.jp

丁度今シーズンジャラランガが増えたお陰で活躍の機会が多くラッキーでした

f:id:yukinakun:20151119203933g:plain

オニゴーリ@食べ残し

フリーズドライ 守る 身代わり 絶対零度

臆病 H172 B36 C4 D44 S252振り

実数値 177‐×‐105‐101‐106‐145

テンプレのやつ、豚で起点を作れなくても対面でワンパンされる相手じゃなければ積極的に出していく

f:id:yukinakun:20150913121521g:plain

ボーマンダ@メガ石¥

捨て身タックル 竜の舞 身代わり 羽休め

意地っ張り H252 A36 B4 D132 S84振り

メガ前実数値 202‐176‐101‐×‐117‐131

メガ後実数値 202‐187‐151‐×‐127‐151

マンダにマンダ後出されるのが嫌だったので捨て身で採用、これによってA+1でステロを踏んだHB197‐151ラインのメガマンダが確定で落ちる

Sが遅いので逆に先に展開されていると不利

f:id:yukinakun:20150913121518g:plain

メタグロス@メガ石

アイアンヘッド 冷凍パンチ 地震 岩石封じ

陽気 H92 A132 B28 D4 S252振り

メガ前実数値 167‐172‐154‐×‐111‐134

メガ後実数値 167‐182‐174‐×‐131‐178

死に出しリザガモスの起点にされると試合が終わるので岩石採用

ついでに対面したギャラマンダツルギをゴーリの起点に出来る

地震は打つ機会が少なかったのでバレパン等に変えてもいいかもしれない

 

↓↓↓使用感↓↓↓

グロスブーピッグに悪霊が一貫してるのとゴーリの為にステロをあまり撒かせたくないPTだったのでランドとミミッキュゲッコウガがいるPTに対してグロスから入るか豚から入るかが難しかったです、何回も出し負けて惨敗しました

あと呪いミミッキュ、滅びゲンガーもゴーリ中心の構築である宿命かやはり重かったです

一方で今まできつかったジャラランガ入りに対してブーピッグのお陰で高い勝率を出せるようになったのは良かったと思います

上位常連のカバマンダにもブーピッグとゴーリで有利に立ち回れていたと思いますし使われていないだけでまだ開拓の余地があるポケモンがいっぱいいるんだなと思いました

基本選出に豚がいるくらいいっぱいブーピッグ出せて楽しかったです

f:id:yukinakun:20180510235152j:plain

最高レート2081 最終レート1906 

ここまで読んでくれてありがとうございました

 またね